こんにちは。

今年の1月末にスマフォを買い換えて、3ヶ月が経ち”Docomoの特典↓↓↓”で、ポイントが貯まって

いました。

  • dカードGOLD 入会&利用特典
  • ドコモのご利用料金をdカード払いにした特典
  • ご入会の翌々月末までにエントリー&ご利用特典

ドコモショップの店員さんから、『Amazonでの”d払い”や”dポイント”が利用できる』と聞いていたので。

今回は、バイクのバーハンドルにスマホを装着したく、前々から目を付けていたこちらを購入したいと思います。(詳しい購入理由については、次回の記事で執筆しますので是非!!)

2020年4月22日の現時点でdポイントが
ご利用可能ポイントが ”23,944 P”
うちdポイント(期間・用途限定)が ”663 P”    そして購入はこちら↓↓↓

参考までに、カスタマー評価はこちらです。 

今回の買い物については、数回購入手順を行い、ポイントが利用する選択するシーンがなかったので戸惑いと違和感を感じ、色々とResearchしながら購入しました。

一般的なポイント払いでとは違い、dポイントの利用方法がわかりづらかったのです。

しかも、2020年6月30日に失効されるポイントが、−600ポイントくらいあったので、しかし期間・用途限定ポイントが使えるのは助かりました。

というわけで早速、期間用途限定を含んだdポイントを使い、ResearchしながらAmazonで購入した手順を簡単にご紹介します。

◼️それでは購入したいと思います。

①.その前に必ずこちらを設定していきます。

充当方法の設定画面で、
『dポイントをすべて利用する』を選択して
『内容を登録する』ボタンを押す。

この設定をしとけば、”dポイントの利用が可能になる”

・利用設定完了。

②.”Amazon”で商品を通常購入します。

・通常通りに買い物を進めていきます。

・『注文の確定』画面から
”支払い方法”を選択。

・”お支払い方法の選択”は、
『docomo d払い』を選択する。

・注文確定

◼️ポイントを使う設定にしていると、商品発送時にdポイントが消費される。

Amazonでの購入から10分後くらいに、”dポイント アプリ”からdポイントの履歴を見てみると利用履歴に「【d払い】AMAZON.CO.JP」が表示され、買い物した分のdポイントが消費されていました。

『ポイント獲得・利用履歴』はこちら↓↓↓

ここでやっとAmazonでの買い物でd払いを選択した時に、dポイントを使用したということがわかりました。

d払いを選択してから、時差でポイントが事後で引き落としされている形式です。

利用履歴をご覧の頂くとわかりますが、期間・用途限定ポイントから先に消費されています。これは何気に優しい。

◼️”Amazon”dポイントを利用する場合まとめ

  • 購入前に最初のdポイント充当設定で、『dポイントをすべて利用する』を選択しておく。
  • 支払い方法は”お支払い方法の選択”は、『docomo d払い』を選択する。
  • 『期間・用途限定ポイント』もポイント数と期限を見ながら買い物をする。

商品が到着次第、次回はスマホホルダーの設置を執筆したいと思います。