こんにちは。

とうとつですが、無性に山に行きたくなるときありませんか!?心身をリセットしたい、山々に囲まれ癒されたい、目的はいろいろですが。さあ今回の行き先はこちら、群馬県の西部地区に位置する”妙義山”と”榛名山”の2山をバイクで目指します。

  • 多野郡(上野村・神流村)
  • 甘楽郡(南牧村・下仁田町)
  • 安中市
  • 高崎市



◼️道順

  1. 道の駅 はなぞの「START」
    ↓ (約68㎞)
  2. 道の駅 うえの
    ↓ (約3.2㎞)
  3. 川和自然公園
    ↓ (約19.6㎞)
  4. Lunch Time
    ↓ (約1.8㎞)
  5. 道の駅 オアシスなんもく
    ↓ (約19.8㎞)
  6. 妙義山(県立森林公園さくらの里)
    ↓ (約8.3㎞)
  7. 道の駅 みょうぎ
    ↓ (約40㎞)
  8. 榛名山&榛名湖「GOAL」

    ※復路は関越自動車道最寄りの渋川伊香保ICへ

1.道の駅 はなぞの

早朝の『道の駅 はなぞの』から、いざ出発。こちらは埼玉の県北でも有名で、休日の朝は特に、たくさんのバイクやキャンピングカーが止まっています。集合場所や休憩には、国道沿いにあり最寄りに関越自動車道 花園ICもあるので利便性が良いです。

『大きな山車の蔵の前で撮影』



2.道の駅 うえの

道の駅 うえの』は、フードコートやちょっとした買い物もでき、ガソリンスタンドが併設されています。ここから先は、しばらくスタンドがないので燃料が心配なライダーは給油をオススメします。

3.川和自然公園

−1.関東最大級の鍾乳洞『不二洞

洞内の延長2.2キロメートル、関東最大級の規模を誇る鍾乳洞。

約400年前、地元の吉祥寺の僧が探検したことから鍾乳石にはさまざまな仏にまつわる名称がついています。洞内は、LEDによってライトアップされ、美しい景観に思わず息を呑みます。
1周約40分。

参考元:上野村ホームページ

−2.『上野スカイブリッジ』

「シャボン玉タイム」・・・4月から11月末まで毎日定刻(10:00〜15:30)なると橋の両側の手すりから山々へ発泡されています。

−3.『まほーばの森』

  • レストランまほーば
  • コテージ
  • オートキャンプ場
  • バーベキュウ棟
  • 展望台
  • 芝ソリゲレンデ

橋を渡った反対側の『まほーばの森』では、キャンプ場等の施設が整備されています。

『公園内の全体図』



4.Lunch Time

お昼の時間となってきたのでこちらのお店にお邪魔しました。『千歳屋飲食店(せんさいやいんしょくてん)』さんです。オススメは黒麺の炭ラーメンがなのですが、ただ今日はお腹が空いており、がっつりご飯ものが食べたかったので「麻婆豆腐丼」を頂きます。

豆腐は大きめ、そんなに辛すぎず結構な量でお腹もいっぱいになりました。たくさんの著名人な人も訪れてるようで、壁には写真と色紙がかざられていました。



場所を紹介しておきます。こちらになります↓ ↓ ↓皆さんも近くに来たら是非!是非!



5.道の駅 オアシスなんもく

千歳屋飲食店さんから少しすると『道の駅 オアシスなんもく』に到着。食後の「ミルクソフトクリーム(¥300)」などで、一息つくのもいかかでしょう。ここの道の駅は、建物が2つに分かれ人は歩いて行き来できすが、駐車場は分離されているので気をつけてください。

ここからは、妙義山までひとっ走りで行きます。



6.妙義山

妙義山』麓の『県立森林公園さくらの里』に到着しました。結構な上りの道はカーブ多めのなかなかのライディングを楽しめました。ここで1枚目のフォトスポットです。

県立森林公園さくらの里
『フォトスポット①:定番の公園駐車場にて妙義山をバックに1枚』

そして『森林公園さくらの里』から『道の駅みょうぎ』まで下り途中にナイスなフォトスポット撮影した1枚がこちらです。

『フォトスポット②:見降ろせる平野の一望感がいい感じ』



7.道の駅 みょうぎ

下り終えたところに『道の駅 みょうぎ』に到着しました。駐車場は結構広めです。物産ブースや食事処も駅内には完備されています。

そしてここから榛名山まで休憩なしで走ります。



8.榛名山&榛名湖

最終目的地の榛名山&榛名湖にゴールとなりました。ついでに榛名湖一周して見ました。湖畔では釣りや読書や昼寝している人たちが、各々自由な時間を過ごしていました。

榛名山榛名湖
『フォトスポット③:榛名山&榛名湖をバックに』
ぐんまメロディーライン
『フォトスポット④:県道33号 ぐんまメロディーライン』

わたしも休憩を取り今回の「はしご山」ツーリングを終えたいと思います。

※復路は関越自動車道最寄りの渋川伊香保ICへ

◼️まとめ

  • 走行距離:161キロ
  • 給油回数:1回(出発時満タン)
  • コース特徴:山道&タイトコーナー多め(上野村〜南牧村、妙義山、榛名山)
  • フォトスポット:4ヶ所


群馬県西部地域、見方や考え方を変えると色々なものが見えてきます。いつもの道も普通に走ってしまえば何もないですが、ただ風を切る楽しいツーリングで終えずに、何かを探る目も持ちながら、散策の眼で走っていると色々なフォトスポットや穴場等が発見でき、より一層面白いものとなります。(注:頻繁なよそ見運転には気をつけましょう)

群馬県はまだまだ未知のところがたくさんあるし、これから関東地方から東北地方、関西地方、全国へと拡がっていくことを楽しみに旅をしたいと思います。そして、今回の旅先情報がライダーさんやツーリストさんの参考ブログになれば幸いです。

  • 全国の穴場の絶景ロード
  • 全国の絶景のフォトスポット
  • 全国の地元の絶品グルメ

どんどん執筆していますので、今後もみなさんお楽しみに!!そして、自分も愉しんでコンテンツを濃いものに頑張ります。では。