日光を巡る!!紅葉シーズン前の明智平(バイクツーリング編)

こんにちは。

今回の行き先はこちらです。2020年10月初旬ですが、紅葉シーズン前に『いろは坂』や『中禅寺湖』方面へ絶景を巡るツーリングへ行きたいと思います。

◼️道順

  1. 道の駅 はなぞの「START」
    ↓(約 49㎞) 
  2. 道の駅 くろほねやまびこ
    ↓(約 13.8㎞)
  3. 草木ドライブイン 
    ↓(約 40.6㎞)
  4. 第二いろは坂(上り) @明智平
    ↓(約 2.8㎞)
  5. 中禅寺湖 Lunch@手作りタロー
    ↓(約 8.2㎞)
  6. 戦場ヶ原展望台
    ↓(約 35.6㎞)
  7. 道の駅 尾瀬かたしな 「GOAL」

    関越自動車道 沼田IC



1.道の駅 はなぞの 「START」

道の駅 はなぞの』からいざ出発です。早朝から下道ルートで行ってみたいと思います。

道の駅 はなぞの
『道の駅 はなぞのからスタート』

こちらは埼玉の県北でも大きな道の駅で多くのツーリストさんやライダーさんが集まります。特に休日の朝には、たくさんのバイクやキャンピングカーが止まっています。国道140号沿いにあり、最寄りに関越自動車道 花園ICもあるので、皆さんも集合場所や休憩にご利用ください。



2.道の駅 くろほね・やまびこ

県道62号〜県道14号〜県道69号〜国道122号〜”上桐原”信号左折〜国道122号で左側に『道の駅 くろほね・やまびこ』到着。

こちらも、農産物直売所と食堂の2棟があり、お土産や食事も済ませられます。隣には『ファミリーマート 日野屋黒保根店』があり、多くのライダーさんに人気のある道の駅です。



3.旅の駅 草木湖ドライブイン

道の駅 くろほね・やまびこ』から国道122号を道なりを走るとすぐに『草木ドライブイン』に到着。こちらのドライブインも、たくさんのライダーさんが休憩場所として利用されていました。昭和の時代を思わせる年季の入った駅です。ドライブイン内にはヤマザキデイリーマートもあります。

さぁここからは、今回も目的地でもある『明智平』まで走ります。



4.第二いろは坂(上り) @明智平

草木ドライブイン』から更に国道122号を道なりに北上していきます。国道122号〜”田元”信号右折〜国道122号(日足トンネル)〜”細尾大谷橋”信号左折〜国道120号(日本ロマンチック街道)〜第二いろは坂をほぼ登りきったくらいから右車線を走行してください。

今回の目的地の一つでもある、『明智平』に到着しました。こちらは駐車場が道を挟んで2箇所あり、軽食コーナーや自動販売機も数台設置され、眺めもいいので小休憩するにはとてもいい場所です。

10月初旬でしたがやはり奥日光はヒンヤリします。紅葉シーズン前ですが、車やバイク、バスでの観光の方が結構いらっしゃいました。記念に男体山をバックに1枚と思ったその時ナイスタイミングで、ロープウェイが通過!!ここで「フォトスポット」です。あえて言うなら、どん曇りでなければ最高だったのに。

『フォトスポット①:男体山&明智平ロープウェイをバックに1枚』

ここから明智平ロープウェイに乗って標高1,373メートルに位置する展望台に行くことができ、「男体山」や「中禅寺湖」、「華厳の滝」などを一望できます。



5.中禅寺湖 Lunch Time@手作りの味 タロー

中禅寺湖脇の国道120号から男体山側に1本入った道にあります。『手作りの味 タロー』さんに到着しました。本日のランチはこちらでご馳走にまります。

お店一番人気の「豚肉の生姜焼き丼」とさらにサラダ、小鉢、お新香、山椒味噌田楽、お味噌汁、暖かいレモネードが付いてきて¥1,200は安いです。

「手作りの味 タロー」豚肉の生姜焼き丼
『お店一番人気 豚肉の生姜焼き丼』

さっそく、甘ダレが豚肉に絡みお肉も柔らかくて美味しいの一言です。お肉とご飯の間にはもやしが敷かれており、お肉の脂感の重さを和らげ食感も楽しめます。お肉とご飯をうまく食べていかないと、最後にひたすらご飯を食べる結果になるのでご注意を。それくれくらいご飯が多いです。

店員の方に聞くと、ご飯の量が1.5人分だから男性でも結構お腹いっぱいになります。もっと食べれるという人は、ご飯の大盛りが+¥100でできます。

場所を紹介しておきます。こちらになります↓ ↓ ↓皆さんも近くに来たら是非!是非!



6.戦場ヶ原 展望台

中禅寺湖』から国道122号を道なりを走るとすぐに『戦場ヶ原 展望台』に到着しました。右側にあるレストランやお土産売り場から、道を渡り展望台まで徒歩5分くらいに展望台があります。ここは、男体山が噴火して湯川がせき止められ、土砂がたまってできた広大な湿原地帯です。

日光公立公園 戦場ヶ原展望台
『日光公立公園 戦場ヶ原展望台からは湿原を一望』



7.道の駅 尾瀬かたしな 「GOAL」

『戦場ヶ原展望台』から、ひたすら国道120号〜「金精峠(こんせいとうげ)」(通過)〜丸沼高原(通過)すると右側に、今回のゴールとなる『道の駅 尾瀬かたしな』に到着です。開駅が201年7月とあって綺麗な道の駅です、しかも敷地が広い駅です。

たくさんの施設が完備されので、他県の観光者の方が多く訪れていました。

  • かたしな屋 農産物直売所
  • かたしな食堂
  • 村民キッチン(村民が交代で営むキッチン)
  • キッズベース
  • 標高813mに位置することから「813ひろば」
  • 尾瀬アヤメ平などの稜線が、近くには尾瀬大橋が眺められる展望テラス
  • 源泉かけ流し足湯(冬季休業中です)
  • 湧水コーナー
  • ドッグラン

長めの休憩を取ったら、国道120号を走りそのまま「関東自動車道 沼田IC」へ。



◼️まとめ

地元のガソリンスタッフさんからの話では、いろは坂方面の紅葉シーズンは10月中旬〜下旬にかけて紅葉渋滞(相当長い)が発生するそうです。今回のバイクツーリングは10月初旬であったので紅葉はまだでしたが、渋滞はあまりなくでスムーズに走れバイクでは最高でした。今回も旅先の情報をライダーさん達やツーリストさんの参考ブログになればさいわいです。

  • 走行距離:約150㎞
  • 給油回数:1回
  • フォトスポット:1ヶ所
  • 道の駅(旅の駅):2駅

《予告》雪が降る前に、日光市エリアのもう1つねらっているコースを散策したいです!!