Riders Fashion

【国内品薄続出】レッドウィング愛用者御用達の「DEEP TOE-CAPPED WOOL SOCKS」履き心地は本物!?

こんにちは。

 ワークブーツを履くためにソックス専門メーカーと開発された、レッド・ウィングの隠れた名品。“Deep Toe-capped”Wool Socks(ディープ トゥキャップド ウール ソックス)。現在「レッドウィングジャパンオンラインショップ」では、色やサイズによっては売り切れや品薄状態となっている。 噂によると、在庫数は国内にあるのみとされている。

『alkaya works店内(レッドウィングソックス)』

 そんな "Deep Toe-capped”Wool Socks(ディープ トゥキャップド ウール ソックス)ですが、ブーツソックスならではの気になるポイントをまとめて見ていこう。 

ブーツソックスの懸念ポイント

  • 着用時のクッション性やホールド性
  • 中底などの色落ちや色移り
  • ブーツ擦れによる生地の耐久性



DEEP TOE-CAPPED WOOL

 レッドウィングの名品であるソックスの正式名称がコチラ、「Deep Toe-Capped Wool Boots Socks (ディープ トゥキャップド ウール・ブーツ ソックス)」。では、商品の品質表示から特徴や材質を見ていこう。

特徴

  • オールシーズン履ける耐久性のある構造。
  • 厚手のクッション生地が、つま先を保護し耐久性を実現。
  • かかと部にも厚手のクッション生地を採用し、快適な履き心地を一日中キープ。
  • ウールとアクリルの混紡繊維が、足からの湿気を放出。
  • 履き口と足首のリブ編みが、ソックスのホールド性を向上。

材質

ウール47%/アクリル37%/ナイロン14%/ポリウレタン2% MADE IN U.S.A

※洗濯の際に色落ちすることがあります。明るい色のものとは分けて洗ってください。

『Deep Toe-Capped Wool Boots Socks (ディープ トゥキャップド ウール・ブーツ ソックス)』

商品名DEEP TOE-CAPPED WOOL SOCKS STYLE NO.97640
カラーブラウン
サイズLARGE(Fits US Shoe Sizes):Men's 9 -12 / Women's 10 -12
価格¥2,200(税込)本体価格 ¥2,000
生産国Made in USA



DEEP TOE-CAPPED WOOL Coloring

 カラーリングとしては、コチラの4色が現在展開中となっている。冒頭でも少し触れたが、現在「レッドウィングジャパンオンラインショップ」では、色やサイズによっては売り切れや品薄状態となっており、アメリカ本土からの入荷待ち状態。

STYLE NO.97640(上左)BROWN
STYLE NO.97641(上右)NAVY
STYLE NO.97642(下左)BLACK
STYLE NO.97643(下右)OLIVE



表地

『Deep Toe-Capped Wool Boots Socks(全体)』

『Deep Toe-Capped Wool Boots Socks(履き口)』



足の甲 & 足首

『Deep Toe-Capped Wool Boots Socks(足の甲&足首)』



つま先

『Deep Toe-Capped Wool Boots Socks(つま先)』



裏地

『Deep Toe-Capped Wool Boots Socks(裏地)』

『Deep Toe-Capped Wool Boots Socks(表地&裏地)』



Select Shop

 今回、ソックスを購入させていただいた群馬県高崎市にある「alkaya works」さん。やはり、スタッフの方もお気に入りで普段から着用していると言う。IRON RANGERとの、履き心地の相性は抜群。

着用モデル:「IRON RANGER #8084」&「DEEP TOE-CAPPED WOOL」

『IRON RANGER #8084&DEEP TOE-CAPPED WOOL SOCKS』



Exterior

 民家の一軒家を改装した店舗。外壁を落ち着いたブラックにレッドウィングの象徴ロゴである赤羽が大きく掲げられている。1階のレッドウィングストアの外壁はお洒落なウッド調に大きな窓がとなり、2階はオンラインショップ専用のブースとなっている。店舗前にある駐車スペースは、区画管理された車4台分が停めることができる。

『alkaya works(外観)』



Men's Boots

 店内のMen'sコーナーから簡単にご紹介していくと、Men'sブーツの商品棚は、4段棚(短い棚)全てと4段棚(長棚)の右側がMen'sモデルとなっており、クラシックモックの定番シリーズからアイアンレンジャー等の人気シリーズまで揃えられている。



Woman's Boots

 続いて、東京青山店同様にこちらのお店でも、Woman'sモデルの種類が豊富に揃えられ、レッドウィングに興味がある女性の方もちろん、興味がない女性でも、お気に入りの一足に出会えるはず。

 Woman'sモデル商品の展示は、ウッドテーブル上の全てと4段棚(長棚)の左側がWoman'sモデルとなっている。

Accessories

 店内にはブーツ以外にも、LEATHER GOODS、CARE製品、ACCESSORIESが一部品薄や欠品中の商品もあるが、是非一度はお店の方に足を運んでみて下さい。

Sale Boots

 

 最後に紹介するのは、コチラの「alkaya works」さんで、 " 6インチクラシックラウンド " がセール中(2022年6月時点)となっていますので、この機会に是非。

 

『alkaya works(セール品)』



Date

 「alkaya works」さんの営業日、休店日、支払い方法についてはコチラ。

【営業日】   水曜日以外
【営業時間】  OPEN 11:00〜CLOSE 19:00
【休店日】   毎週水曜日
【支払い方法】 現金、クレジットカード、PayPay、LINE Pay



Access

 車やバイクでお越しの方は、県道27号線沿いに黒の外壁に大きな " 赤羽 " が目印。関越自動車道 高崎ICから県道27号線(高崎駒形線)を高崎市街方面へ道なりに走ると、左手に見えてくる。反対に、国道18号線や安中方面からは来られる方は、お店の正面(入り口)が逆を向いているので、わかり難いので注意してみて下さい。

【住所】   〒370-0031 群馬県高崎市上大類町907−5
【電話番号】 027-388-0247

『alkaya works(アクセス)』

 群馬県で唯一のMen's、Women's、ACCESSORIES等が揃うレッドウィングセレクトショップ「alkaya works」さんはのGoogleMapはコチラ。一度は遊びに行かれてはいかがでしょうか!?



まとめ

ブーツソックスの懸念ポイント

  • 着用時のクッション性やホールド性
  • 中底などの色落ちや色移り
  • ブーツの擦れによる生地の耐久性

 最後に、これらのブーツソックスにおける懸念ポイントをクリアするため、このソックスは2つの素材を上手に使い分け、編み方や縫い方も工夫されていることがお分かりになりましたか!?個人的な印象はレッドウィングの中でも、エンジニアブーツやホワイトソールブーツのクッション性を向上させたい方にオススメです。

 値段的にも靴下に2,000円も!!と、思う方もおられるでしょうが、クッション性/ホールド性/耐久性は、お値段以上の商品かもしれません。

『IRISH SETTER STYLE NO.877』

 レッドウィングのブーツ好きなら絶対一足以上は必携しておきたい商品です。アメリカ国内のソックス専門メーカーと共に開発した、ワークブーツを履くのに最適なレッド・ウィング・オリジナルのソックス。まずは一足、試してはいかがでしょうか!?


レッドウィングの大人気シリーズの「IRON RANGER」の紹介は下記記事で、詳しく解説しています。

-Riders Fashion