Riders Fashion

【御殿場】国内最大級の物量を誇るアメカジショップ「バーンストーマー」訪店

こんにちは。

 早速ですが、日本一高い山といえば誰もが知る"富士山"、日本一広い敷地面積(403,000㎡)を誇るアウトレットといえば、"御殿場プレミアムアウトレット"、それに続く勢いの国内最大級の在庫数をもつ、静岡県の御殿場市にあるアメカジショップ「BarnStormer」。

 豊富に揃ったアメカジブランドのアイテム、カラーバリエーション、サイズラインナップまで、全てが集約したショップがあると聞き、今回は最高な革ジャンに出逢いを求め、足を運んでみたので紹介します。



Exterior & Parking

『BarnStormer(外観)』

元々は家具屋さんだったため、外観から感じられる建屋の大きさは目の前にしたら圧巻。

 店舗前には、大きな目印や看板は掲げておらず、外壁にはダークブラウンのウッドにモダンなウォールライトが取り付けられ、アメリカのカウントリー風な、まさに納屋のようなの佇まい。

 駐車場は、店舗前の下屋下のスペースに普通車4〜5台分と、入り口の扉横には喫煙スペースが設けられている。

 その他にも、道を挟んだ反対側にも砂利の駐車場が完備(単管パイプに黄色のスプレーが目印)されているので、そちらも利用することが出来る。場所の詳細については店員さんお尋ねください。



Store Interior

 それでは入店と、入口の扉を開けた瞬間アメカジ好きなら、これは終日レベルで楽しめると直感するはず。

1st Floor

 1階はおもに多数のブランドのスウェットやデニム、キャップ類が中心に取り揃えられている。とにかく広々とした空間に隅々まで、見たいもの尽くしで何処からどうに見ていくか・・・事前に見たい所を事前にチェックさせるような勢いの、まさにアメカジのテーマパーク状態。

 今回は、オススメしたいところが多過ぎので、残念だがほんの一部をご紹介。

『BarnStormer1階(スウェットコーナー)』

 こちらは入口すぐに目の前あるスウェットコーナー。トルソーには、人気ブランドのBUZZ RICKSON’S や BUCOのスウェット。

 他にも有名ブランドの人気スウェットやパーカーが勢揃いされ、そして各ラックに段積みされた物量が半端ない。サイズのカラーバリエーション在庫数を含めほぼ全てが揃っている。

『BarnStormer1階(Tシャツコーナー)』

 そして、店内入った左側にはTシャツコーナー。これから並べられるであろうFULLCOUNTの段ボールが山積み。コチラのラックに並べられたTシャツの物量が半端ない。お店の店頭や在庫の収納キャパが計り知れない。

『BarnStormer1階(デニムコーナー)』

こちらはデニムコーナー。奥の棚には、FULLCOUNTやIRONHEART。有名ブランドの定番から人気シリーズのデニムが勢揃いされている。サイズや在庫の確認は、スタッフさんに声掛けしてみよう。

『BarnStormer1階(キャップコーナー)』

ご覧の通り被り物の棚には、「UES」や「BUCO」のキャップ・ハット・ニット等、多種多様になんでも揃っている。



2nd Floor

 2階には革ジャンから革靴、レザーバッグまで、豊富なレザーブランドのアイテムが勢揃い。ワンフロアだけで有名レザーブランドのアイテムを、観覧や試着できるので、1階で半日〜2階で半日と終日楽しめること間違いなし。

※広い階段を昇りきる一番上の段だけ少し高くなっているのでご注意を。

2階 取扱いブランド(一部)

『BarnStormer2F(Leather Jacket Rack①)』

2階に上がった右側には、今回の目的である革ジャン。

 二段ラックには、 BUCO・JERADO・FINE CREAK LEATHERS・RAINBOW COUNTRY等、各有名ブランドのBALCKのシングル&ダブルがまとめられている。また、床にはREDWINGのシューズボックスがズラリ並べられている。

『BarnStormer2F(Leather Jacket Rack②)』

 そのまま進んでいくと、奥の革ジャンラックには、 主にY'2LEATHERが展開されている。他にもカラーレザーやスウェードタイプ、今トレンドであるGジャンタイプ等のレザーアウターが大集結している。

『BarnStormer2F(Boots Rack)』

 2階フロアの中央には、ご覧のようにシューズラックが配置され、革靴でもハイ・ミドル・ローカットと様々なモデルが展示・販売されている。

『BarnStormer2F(Shoes Rack)』

 こちらのシューズラックには、夏に最適なレザーサンダルや一年中履けるスニーカーと、革靴といい全ての季節に合わせた豊富なアイテムが揃えられている。



Date & Access

【営業時間】  OPEN 11:00〜CLOSE 19:00
【休店日】   毎週火曜日

 車やバイクでお越しの方は、コチラ。各高速道路のインター出口からは、どちらも行き方は簡単。

  • 「東名高速道路」御殿場ICを降り、国道138号線を北上し「市役所北」信号右折すると県道78号線。
  • 「中央自動車道」大月JCTを河口湖&山中湖方面へ「東富士五湖道路」須走道路(無料区間)そのまま道なりに国道138号線へ「市役所北」信号左折し県道78号線。

【住所】   〒412-0028 静岡県御殿場市御殿場17
【電話番号】 0550-75-7755

静岡県御殿場市にある「Barn Stormer」のGoogleMapはコチラ。



Social

 お店のブログやインスタグラムからは、営業日や入荷情報がタイムリーにPostされますので、是非フォロー&チェックしてみて下さい。



まとめ

 最後に、今回ご紹介させていただいた「BarnStormer」さんの強みは、やはり一つの店舗に豊富なブランドが集約され、これだけのアメカジアイテム数を揃えられているだけあり、頭から爪先までの全身コーディネートができてしまう。

今回の目的であった革ジャン探しにしても、コレだと思った自分好みの最高な一着に辿り着けるのは間違いない。

  • 複数のブランドやアイテムを選択でき、着比べられることができる
  • 豊富なサイズラインナップにより、自分の体型に合ったモノが選べる
  • ジャケットのスタイル(シングル・ダブル・コート・Gジャン)が選べる

 

 最初から買う革ジャンが決まっていても、試着を繰り返していくうちに迷宮入り確定となる。しかし、その中から選び抜いていく"贅沢な悩み"も有意義な時間となる。結局、選択肢が多いので一日では中々決まらない場合も多い。

アメカジ好きや革ジャン好きには、終日楽しめるアメカジ天国となっている。ぜひ皆さんも一度若しくは二度三度、訪れてみてはいかがでしょう。


BUCOのシングルライダース名作である「J-100にも値上げの噂が・・・」については、下記の記事で詳しく解説しています。そちらも是非。

-Riders Fashion