Riders Fashion

【革ジャン高騰】今買わないと損!?「BUCO J-100」にも値上げの波が押し寄せる。

こんにちは。

 昨今の原油や食品、その他商品の値上げラッシュが続いていますが、レザーアパレル業界に於いても値上げの波が押し寄せています。

 誰もが知る有名レザーブランドのThe REAL MOcCOYSを始めとする、SchottLewis LeathersREDSWINGSHOES等々、企業努力は虚しく値上げ現実に値上げしています。言い換えるならば、値上げせざるおえない現況にあるのでしょう。

引用元:『Schott

 なんと言っても値上げの原因は、長引くコロナ禍からロックダウンに始まり、ロシア・ウクライナ情勢などの不安定な世界情勢により、小麦や原油の価格は世界的に高騰しています。加えて3月下旬以降急激に進んだ円安が、値上げに拍車をかけることになりました。

皆さんご存知、BUCOを代表するシングルライダースジャケットの名作「J-100」。

 そして、ついにその波が「BUCO J-100」にまで押し寄せ、今いますぐに値上げはしないものの、2023SSとなる来年入荷以降から値上げが決まってしまいました。今のところ国内在庫分に関しては、従来の価格設定となります。



現在の「BUCO J-100 ¥198,000(税込)」が、

23SSの来春入荷分より、” ¥22,000 ” の値上がりとなり、

商品価格が¥220,000(税込)の20万越え!!

 噂によると国内でも既に、色やサイズによっては売り切れや品薄状態となっているので前々から、「BUCO J-100」を購入を考えていた方は、早めの検討を!

では、実際に「J-100」を簡単にご紹介しよう。

『BUCO J-100 SINGLE RIDER'S JACKET(BLACK)』

商品名BUCO J-100 JACKET
型番BJ19110
カラーBlack(茶芯) / D・Black(黒芯)
サイズ34/36/38/40/42/44
本体価格¥180,000 / ¥198,000(税込)
生産国Made in JAPAN

特徴

  • ポーランド産ホースハイド使用
  • 国内タンナー(新喜皮革)
  • タンニン鞣しピグメント仕上げ
  • ライニング(裏地)は、100%レーヨン生地
  • フロントファスナーMcCOYスクエア型ジッパー

 

『BUCO J-100(Front All View)』

『BUCO J-100(Back All View)』

『BUCO J-100(Front Fastener)』

『BUCO J-100(胸ポケット部 Fastener)』

『BUCO J-100(袖口部 Fastener)』



Exterior & Parking

 今回の情報提供及び撮影協力させて頂いた、静岡県御殿場市にある国内最大級の品揃えのアメカジショップ「BarnStormer」のご紹介。

『BarnSturmer(外観)』

 元々は家具屋だった建屋は、一見でも分かるように店舗面積の大きさが感じられる。店内に入れば幅や奥行きの広さにビックリする。

 1階は主にスウェットやデニムなどを扱っており、1階脇にある広い階段を上がっていくと2階には、レザーオンリーが並べられジャケットから鞄、靴までレザーアイテムが勢揃い。

 店舗前の下屋下駐車スペースには普通車4〜5台分、入り口の扉横には喫煙スペースが設けられている。駐車場は他にも、道を挟んだ反対側に砂利の駐車場が完備されているので、そちらも利用が可能。(場所の詳細については店員さんへ)

主な取扱いレザーブランド

Date & Access

【営業時間】  OPEN 11:00〜CLOSE 19:00
【休店日】   毎週火曜日 ※臨時休業あり

 車やバイクでお越しの方は、高速道路を利用した場合。インター出口からは、どちらも簡単に行くことができる。

  • 「東名高速道路」御殿場ICを降り、国道138号線を北上し「市役所北」信号右折すると県道78号線。
  • 「中央自動車道」大月JCTを河口湖&山中湖方面へ「東富士五湖道路」須走道路(無料区間)そのまま道なりに国道138号線へ「市役所北」信号左折し県道78号線。

【住所】   〒412-0028 静岡県御殿場市御殿場17
【電話番号】 0550-75-7755

静岡県御殿場市にある「Barn Stormer」のGoogleMapはコチラ。一度は遊びに行かれてはいかがだろうか!?



Social

 お店のブログやインスタグラムからは、営業日や入荷情報がタイムリーにPostされますので、是非フォロー&チェックしてみて下さい。



まとめ

『RAINBOW COUNTRY HERCULES (左) & BUCO J-100 JACKET(右)』

 来年値上げが決定した「BUCO J-100」。装飾品や機能をそぎ落としたシンプルなスタイルは、ダブルに比べ重厚感はなく、ワイルド感も抑えめなのでバイク乗りにはもちろんのこと、カジュアルからフォーマルなファッションにも取り入れられる。

「J-100」カジュアル着こなしポイント

インナーに春先はTシャツやネルシャツ、秋冬にはスウェットやフードパーカー。J-100の上からコートを羽織ってもよし。

パンツは定番のデニムやチノパン。足元にはハイorミドルカットブーツ。

「J-100」フォーマル着こなしポイント

インナーにワイシャツやダウンベスト。パンツにはスラックス。足元はローカットの革靴にもマッチする。

 一年中を通して多様に着まわせるレザージャケットだけに、価格が上がる前に手に入れておきたい最強なアイテムとなってる。

『BarnStormer2F(Leather Jacket Corner)』

 最後に、冒頭でも話した現在の物価高騰の背景には、今後の世界情勢は動きは不透明だが各業界やレザー業界の企業努力でも、価格の維持が困難な時代となり、現実的に値上げせざるおえない現況なのは間違いない。

 また、過去数年を振り返っても、微増ながら各ブランドの値上げしてるは事実であり急激な価格変動はないものの、これから先も上がり続けることは間違いでしょう。

 どんなモノでも、"欲しいと思った時" が "買い時"とも言うが、もしかすると近い将来には手が届かないような価格帯となり"欲しいと思った"革ジャンを容易には買えない時代が来るのかもしれない。


 BUCOのシングルライダース名作であるJ-100を手にする事ができる国内最大級の在庫をもつアメカジショップ「BarnStormer」さんのについては、下記の記事で詳しく解説しています。そちらも是非。

-Riders Fashion