Gourmet

【群馬県太田市】日本一のチーズ掛け過ぎるハンバーグ店「ひしめき亭」をご紹介

 こんにちは。

 今回は、以前から気になっていた群馬県太田市にある " 日本一チーズをかけすぎるハンバーグ店 " の噂を聞きつけていたので、『犇亭(ひしめきてい)』を伺ってきました。

「熟成肉」、「手作りチーズ」、「炭火焼き」等の食材や調理法までかなりこだわりをもった、 “ 自家製粗びきハンバーグ “ に " 日本一掛けるチーズ " 『チーズONハンバーグ』の見た目、味を期待しつつ初訪店しましたのでご紹介します。



店舗外観 & 駐車場

 お店は、県道323号線沿いに和風な大きな店舗が佇み、店先には ” チーズハンバーグ ” のウリを前面に押し出すような大きな看板やのぼり旗が目印となっています。

舗装された駐車場には、お店の前に5台、横に車2台分、裏手に行くと広々した20台分の区画管理されたスペースが、合計約30台分完備されています。

『犇亭 太田店』

 またお店に着くないなや、店舗の外壁に取り付けられた排気ダクトからお肉を焼く匂いが、食欲を掻き立てられます。



内観(店内)

 入店してさっそく目前に飛び込んで来たのは、大きな焼き台にゴツい焼き網、その上にはこぶしサイズのハンバーグを焼き職人さんが、ひとつずつ丁寧に焼き上げています。

『ハンバーグ焼き上げ工程』

 まず最初に発行機が、設置されているので受付を済ませ、順番が来るまで待機します。今回は土曜日の12:40入店し、5組待ち。

受付方法

  1. 発行機に「人数」を入力
  2. 番号札を取る
  3. 車内で待機
  4. 「QRコード」読み込み
  5. 「ご来店ください」表示
  6. 店内へGO

 バイクでお越しの方は、店内の待合室で待たせてもらいます。車でお越しの方は、蜜を防ぐため順番が来るまで車内で待機します。

『犇亭太田店 待合室』

 待合席や店内の壁には、「お持ち帰りメニュー」や「食材のこだわり」等が丁寧に書き出し掲載されています。

 待合室前には " ただ今熟成中 " である真空パックされたブロック肉や熟成肉が貯蔵庫で寝かされ、その横には熟成に関するメッセージボードが置かれています。

熟成をかけることにより、従来の脂より融点が下がり、人間の体温で溶けるため、胃もたれしにくく食べやすい牛肉となる。

引用元:犇亭 熟成中メッセージボード ※一部省略

『熟成中の貯蔵庫』

 店内構造としては、一階、二階があるのだが、二階から少しあげるともう1つフロアがある。中二階のようで店内は3つのフロアの構造となっており、テーブル席や座卓は、カーテンなどで区切られた半個室と個室等が設けられており、席数は見るかぎり100席くらいある広いお店となっている。

また、清潔感が保たれ男女別々のトイレは各フロアに完備され、一階のトイレは人がすれ違いできる広いスペーシングは利用者にとっては嬉しい。

 今回2名での訪店であるが案内されたテーブル席がこちら。4名でも十分に広いロングテーブルとなっている。

案内されたテーブル席は広々し、少し薄暗い空間を演出!!



食事メニュー

 食事のメニューが表裏にわたり、ソースが多種の「熟成牛ハンバーグ」、上州牛の「熟成ステーキ」、「ピザ」、「一品料理」。

ドリンクメニューでもチーズを作る時にできる液体を使った「ホエードリンク」、「自家製ジャラート」、「アルコール」、「ソフトドリンク」。

 ハンバーグからステーキまでソースのアレンジまでも、多彩にある品数が豊富に用意されています。

ひしめき亭名物!!超粗びき炭火熟成牛ハンバーグ』※半生状態の提供となり、個々で鉄板上で焼くスタイル。



『2度びきのこだわり!店内手ごねのやわらかジューシー!!クラシックハンバーグ』※中身までしっかり焼き上げたタイプ。



『ひしめき亭 月替わり 3月限定メニュー』「ふわっふわっ!アワアワ!マッシュルームクリームチーズのチーズハンバーグ」



 その他にも、ステーキメニューやドリンクメニューはこちらになります。

 ハンバーグだけでこのレパートリーの多さに迷いますが、今回は " ひしめき亭名物!! " 「超粗びき炭火熟成ハンバーグからカマンベールとフレッシュチーズのWチーズハンバーグ(Lサイズ240g)」¥1,780とライス単品¥250を注文しました。


 昼どきの繁忙時にもかかわらず、オーダーから20〜25分くらいで頼んだ食事がすべて提供されました。

 注文したハンバーグが来ました。ハンバーグの上にはすでに「カマンベールチーズ」がONハンバーグ!!

 そこから、" 日本一のチーズ掛け " の仕事は、スタッフさんが鍋のまま大量の「フレッシュチーズ」を鍋のままハンバーグに掛けてくれます。アッという間に、ハンバーグの姿が消え、鉄板一面が白く埋もれていきます。

 一瞬で一面真っ白に、鉄板の上だけに雪が降ったかのような見映え。そしてスタッフさんが最後の仕上げに、「パルミジャーノレッジャーノ」をパラパラと掛けるチーズONチーズで完成!!

ひしめき亭』が生み出した ☆ 日本一のチーズONハンバーグ ☆

『カマンベールとフレッシュチーズのWチーズハンバーグ(TOP VIEW)』



『カマンベールとフレッシュチーズのWチーズハンバーグ(SIDE VIEW)』


2つに切り分けると、鉄板からフレッシュチーズがこぼれ落ちながらの、期待通りの超粗挽きされた熟成肉!!

『カマンベールとフレッシュチーズのWチーズハンバーグ(CUT VIEW)』

 どこから食べ進めればいいか迷う・・・

 お肉は少し鉄板で焼いてから溶けたチーズと一緒に口に入れた瞬間、熟成肉ならではの柔らかさ、粗挽きならではの食べ応え、チーズのマイルド感が楽しめる。また、脇役にはブロッコリーやコーン、フライドポテトも添えられこちらもチーズに埋もれている。

 フレッシュチーズは、群馬県内の牧場から直接仕入れた生乳だけあって、鮮度が格別で熟成肉との相性がいい。また、一皿で3種も楽しめるのは、チーズ好きにもたまらない贅沢な一品。

  • 一塊りそのまま「カマンベールチーズ」
  • 店内工房で手作りされた「フレッシュチーズ」
  • スライスされた「パルミジャーノレッジャーノ」

 熟成肉と備長炭で焼き上げた手法により、思っている以上に肉汁はないので、食べ進めてもしつこくない。また、熟成香を楽しむことができ、食べ出すと自然と無口に食べ終える一品でした。

ライス・十五穀米・スープを注文された方は、おかわり無料と健啖な人には嬉しいかぎり。



Date

 営業時間は、現在(2022年3月時点)時短営業中となっており、店休日は不定休となっているので、来店する際は「SNS」など活用し事前に確認してみてください。

Date

【営業時間(時短営業)】※2022.3時点
《昼》11:00~15:00(ラストオーダー 14:00)  
《夜》17:00~20:00(ラストオーダー 19:00)  
【店休日】
不定休



Social

 「犇亭(ひしめきてい)」さんでは、色々な情報は「Instagram」&「Twitter」からPostされていますのでフォロー&閲覧してみてください。画面からでも美味しさが伝わるはずです。

 焼きたてハンバーグの上に、チーズを掛けるシーンがこちらです。

 今回の訪店で印象深く感じたのが、スタッフさんの笑顔や対応、お客さんに対するお声掛けも徹底されている印象が好感を持てました^_^ 



Access

 お車やバイクでのお越しの方は、国道407号線から太田市飯塚町の交差点を県道323号線へロイヤルチェスターの方へ曲がり進んでいくと、右側に大きな店舗と看板が見えてきます。

【住所】
〒373-0852 群馬県太田市新井町566−6

 参考までに、グーグルマップ貼っておきます。ぜひ一度は訪店してみてください。



まとめ

 今回いただいたのが「超粗びき炭火熟成ハンバーグからカマンベールとフレッシュチーズのWチーズハンバーグ」でしたが、3種のチーズをハンバーグが見えなくなるほどの量、備長炭で焼き上げた肉の香ばしさ、チーズが鉄板熱で焼き溶ける音は、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚すべてにおいて満足な食事となりました。

 また、客層を見ると年配の方から女友達や若者と、ひろい世代に人気のお店で、スタッフさんの接客対応や細かな心遣いもファンになりました。また折を見て再訪したいと思います。

-Gourmet