American Casual

【完売続出】売れてるヘッドウェアーブランド”THE H.W.DOG&CO”

こんにちは。

アメカジからストリート、ファッショニスタと広いジャンルから支持されており最近では、Schottや多数の有名ブランドのコラボ商品など飛躍し続けるヘッドウェアーブランド「THE H.W.DOG&CO(ザエイチダブリュードッグアンドコー)」。

旗艦店が構えるのは、竹下通りを抜け明治通りへ進み、賑やかな原宿から少し離れた位置に佇む。THE H.W.DOG&CO.のFLAGSHIP STOREに最高の出会いを求めお邪魔しました。

『THE H.W.DOG&CO. FLAGSHIP STORE(店舗外観)』

JR原宿駅から徒歩でも気軽に足を伸ばせ、また車のでお越しの方は、店舗の真横にコインパーキングもあり最高のロケーション。

FLAGSHIP STOREの引きドアを開けた瞬間から、店内には趣向を凝らしたディスプレイが商品をより一層引き立てる。THE H.W.DOG&COの世界観が感じれる店内となっている。

また、旧き良き時代の帽子文化を現代風にモディファイされた、流行り廃りに関係なく被りたくなるヘッドウェアーを展開しています。

さっそく訪店した結果から言うと特にハットやトラベラーズハットのサイズやカラバリともに店頭在庫はほぼ完売状態再入荷も来年以降とのスタッフさんからの情報をいただきました。

ご購入をご希望される方は、「オンラインショップ」若しくはSchott / 各店舗ROYAL FLASH / 各店舗などのセレクトショップさんへ問い合わせた方が在庫があるかもしれません。



THE H.W.DOG&COは2015年にスタート。

DOG・スラング用語で「遊び心」1860〜1930年代までの高品質な物作りをアメリカ、ヨーロッパの労働者が着用していた帽子を元に現代だから可能である技術と組み合わせた帽子ブランド。
「GENTLEMAN=男らしさ」に我々独自の「DOG=遊び心」を足したプロダクトを展開する。

『THE H.W.DOG&CO. FLAGSHIP STORE(店舗正面外観)』

大量生産大量消費の現代で、HW DOGでは全ての商品に手間暇をかけ一人でも多くのお客様に「本当に良い帽子」を手にとって頂くために、一切の妥協をせず深いこだわりを持って一つ一つ生産しております。

HW DOGが物作りにあたって着想を得ているのは機械による大量生産が始まる以前の1930年代以前に見られた職人技による品質の高さと1940年代以降に活躍したミリタリー製品の機能性です。

時代が進み、機械化による便利さは私たちの生活を豊かにしてくれます。
しかし、現代の作業的な大量生産では出せない魅力が、その時代にはありました。
私たちは物作りを根本から見直し、その時代の魅力を現代に取り戻し尚且つ時代に合わせたデザインが弊社が提案する「本当に良い帽子」です。

HW DOGの帽子を手に取って頂くとその意味がわかって頂けると考えています。

引用元:『THE H.W.DOG&CO

コンセプトは、伝統ある職人の高品質な物作りと労働者が好んだ機能性を兼ね備えたデザインを元に、ヴィンテージ感がありつつも今の時代に合わせたプロダクトを展開している。

また、実用性とファッション性を兼ね備え、長く愛用できる物づくりが試されていた時代に目を向け、いつの時代も日常的に身につけていたくなるこだわりの帽子でしょう。



今回、ご紹介するTHE H.W.DOG&CO のDOG定番のティアドロップ型ハット「POINT-H」。

品番D-00008-H
素材ウールアンテロープ100%
サイズ34/56cm、36/57cm、38/58.5cm、40/60cm
カラーBLACK、NAVY、GRAY、BROWN、BEIGE
価格¥23,100(税込)


150年の歴史のあるオールドアメリカンスタイル。いつものファッションにプラスするだけで、品のあるアメリカンスタイルに。

通常のウールよりきめ細やかでツヤのある高級なアンテロープ仕上げされたウールを使用。

『POINT-H BEIGE(CROWN)』

クラウンは12cmと高さは申し分なくちょうど良い。内径は少し楕円型となっており、欧米人や欧州人のような頭の形が縦長に設計された造りとなっている。

日本人のような丸型の頭には、横は多少のあたり感があり前後に少し隙間感があるのは否めない。(個人によるが然程、気にならない)

ブリムは7cmと広いが、しっかりと糊入れされた硬い仕上がりで水平に保ちつつへたりにくい。また、ブリムには一周パイピングが施されており、リボンやヘッドバンドと同色で合わせたカラーバランスの良さは上質感が漂う。

『POINT-H BEIGE(BRIM)』

THE H.W.DOG&CO(ザエイチダブリュードッグアンドコー)」のトレードマークと言えば”紙タグ”。

ハットバンドに挟まれた紙タグがあるだけで、帽子ひとつでも遊び心が楽しめる。

『POINT-H BEIGE(紙タグ)』



裏地は無い仕様となり、特に帽子の内側にあるスベリ(通称:びん皮)は、額からの汗や体温、人肌に干渉するパーツだけに、長年愛用すればするほど経年時の劣化が早いパーツなってしまう。

『POINT-H BEIGE(INSIDE VIEW)』

それだけに一番のケアが必要と言っていい部分になるので、THE H.W.DOG&COのHP上にある”帽子のお手入れ、保管方法について”を参考にしてみてください。

帽子の内側にあるスベリ(通称:びん皮、ハットバンド)などに汚れが付着した場合、ぬるま湯に中性洗剤を混ぜて

そこにタオルを染み込ませ、固く絞った後、汚れている部分を叩きながら拭き取ってください。

乾かす際は、スベリを外側へ立たせ帽子の天井を下にして風通しの良い場所に置いてください。

*スベリ交換は随時承っています。

引用元:『THE H.W.DOG&CO〜帽子のお手入れ、保管方法について〜』

表示タグにはもちろん拘りの”MADE IN JAPAN”の表記。真後ろのしるしとなるピン蝶が施されている。

『POINT-H BEIGE(品質表示タグ&ピン蝶)』

 

オリジナルブランドマークは金色箔押し。

 

ちょっとした、自分だけのオリジナリティに富んだアレンジもしてみてはいかがでしょう。

クラウンのハットバンドに、1ドル札や5ドル札など米ドル紙幣も挟み込めば一段とオシャレ感がアップ。オシャレ追求するあまりに大きな額を挟むのは要注意!



 今回、「POINT-H D-00008-H (BEIGE )」を購入させいていただいた静岡県は御殿場市にある「BarnStormer(バーンストーマー)」。撮影の協力もしていただきました。お店の詳しい情報についてまとめたコチラの記事を閲覧ください。

ヘッドウェアーコーナーには、”THE H.W.DOG&CO”はもちろん、BarnStormer一押しの”UES”のベースボールキャップなど、多数のブランドの帽子が豊富に取り揃えてますので、気軽に行ってみてください!

BarnStormerにて取り扱っている商品は”WEB SHOP”でも購入が可能。以下のリンク先でご購入できますのでご覧ください。

BarnStormer WEB SHOP

  • YAHOO (BarnStormer2号店)
  • Rakuten(BarnStormer3号店)

-American Casual