American Casual

【見つけたら即買い】ヴァスコのレザートートバッグ「NELSON」を紹介!!

こんにちは。

 4月からは入社や入学、進学シーズンとなり環境も一転される方も多いでしょう。そんな時期に、バッグも心機一転と購入や買い替えてはいかがでしょう。

 今回ご紹介するのが、国内レザーグッズ業界でも売り切れ、品薄状態続出の「vasco」。

 「vasco(ヴァスコ)」のモノ作りは従来のファクトリーにみられる流れ作業ではなく、東中野にヘッドショップ兼工房を構え全てがパターンから縫製、仕上げに至る全行程をクラフトマンがこなすMADE IN JAPANのハンドメイド。

 レザー好きなら誰もが一度は聞いたことがある「vasco」。その中でも今回ご紹介するのがこちらの「NELSON」。

『NELSON TOTE BAG VS-263TL (BROWN&CAMEL)』

 落ち着いた雰囲気の革の良さを出しきった雰囲気とデザインは、誰でもひとつは持っていたいアイテム。オイルケアやリペアをすれば一生使え、次世代にも引き継がれていく最高品質のバッグ。フォーマルやカジュアルにも合う、vasco(ヴァスコ)を代表するOLD OILシリーズのトートバッグ。

  国内から国外のレザー市場に於いても、一目置かれるヴァスコラインの欠かせないシリーズとなっている。

 価格帯も決してお求めやすいとは言いがたいが、記事の内容や実際に現物に触れればお求めやすい価格なのは頷けるはず。

NELSONのココ推し

  • ON(出張や行事) or OFF(プライベート)問わない
  • 丸型ハンドル取手部位に握りやすさ
  • A4サイズのメインポケット
  • 鞄内の迷子にならい小物ポケット付き
  • 底面が汚れない底鋲が付き。

 などなど、推しを上げ出したらキリが無い。「NELSON」の特徴やディテール、イチオシ内容を纏めてみたが、結論から言うと記事の紹介だけでも買わない理由がない。



「vasco(ヴァスコ)」 とは

 vasco(ヴァスコ)は東京都は東中野を拠点に革製品の企画・バッグ・革小物を製造をしているファクトリーブランド。

 ブランドネームは、大航海時代にヨーロッパからインド航路を開拓した偉大な探検家、ポルトガル出身の“ vasco da gama(ヴァスコ ダ ガマ) ”から由来している。

 「旅の道具」というコンセプトのもと、旅には欠かせないアイテムを創造し、あらゆる時代を経てもそのモノ自体が本来の輝きを失わない不易なアイテムたちが、ファッションやただの流行としてではなく一生モノとなる半永久的な耐久性と高い実用性を兼ね備えている。

 vasco(ヴァスコ)のクラフトマンならではの、確かな技術や皮革の知識、縫製、仕上げに真摯に取り組み表現されたハンドメイドにしかない“深み”がある。

現在の取り扱い店は、「vasco(STOCKLIST)」から国内の直営店または取り扱い店を確認し国内在庫が在部品薄なのでお早めに!



「NELSON」 Detail & Color

 今回オススメする「NELSON」の素材やパーツを一つ一つみていこう。一生付き合う自分だけの鞄となる「NELSON」をご紹介。

SeriesOLD OIL
SHIP NAMELEATHER
SERVICE No.VS-263TL
MATERIAL表地:牛革(カウレザー)/裏地:コットン(キャンバス)/付属:真鍮、UNIVERSALファスナ-
SIZEW46cm H29cm D13cm
WEIGHT1,000g
Storing sizeA4 FAILE
SAILING FROMHAND MADE IN JAPAN
PRICE¥52,800(TAX IN)

 カラバリについては「vasco」のホームページからは、こちらの6点カラーが発売されているが納期は半年以上待つ状態となっている。

  • CAMEL:23年12月納期52,800円(税込)
  • BROWN:23年12月納期52,800円(税込)
  • BLACK:23年12月納期52,800円(税込)
  • OLIVE:23年12月納期52,800円(税込)
  • MUSTARDCAMEL:23年12月納期52,800円(税込)
  • GRAY:23年12月納期52,800円(税込)

 

 国内直営店や取扱店でも主色となる「CAMEL」・「BROWN」・「BLACK」の3色が展開されているが在庫も品薄状態なので、半年以上も待てないと検討されている方は、お早めに購入を検討してみてはいかがでしょう。

注意事項

 この製品は天然皮革のため、一点一点素材感やシボ感が異なる場合がありますが、それも製品の特質としてお楽しみ下さい。

 素材の特性上、摩擦・汗・水分などにより他のものに色移りする場合がありますのでご注意下さい。

 水滴が付着しますとシミの原因となります。濡れた場合は素早く乾拭きをし、陰干しして下さい。



OLD CLASSIC NELSON TOTE BAG(VS-263TL)

 『OLD OIL CLASSIC NELSON TOTE BAG(VS-263TL)』、現物のディテールを説明していこう。

 OLD CLASSIC (オールドオイル)シリーズは、vasco(ヴァスコ)のなかでも人気のシリーズ。長い航海を旅してきたかのような使い込まれた風合いを再現ヴィンテージのような風合いに仕上げたブランドを代表するシリーズ。

 丘染めで仕上げられたバッグはすでに雰囲気抜群だが、使い込んでいくことで経年変化し自分だけの表情に育っていく。

 流行り廃りなく、性別年齢問わずお使えるのも魅力があり、長く使えば使うほど経年変化を楽しめる一生モノ。

 皮革のなめしからレザーを一枚一枚丁寧に染め上げた後にオイルを染み込ませてヴィンテージ感を醸し出し革皮の味のある風合いが楽しめる。 

  • 姫路産のフルベジタルタンニンレザー
  • 革のなめしを植物性タンニンのみで行う製法
  • ”丘染め”で仕上げた伝統的な手染め製法
  • 焦し加工を施したオールドオイルレザー

 各工程で真摯に仕上げた最高品質のレザーの艶感と真鍮製の金属パーツの露骨な感じが最高にマッチしている。



ファスナー & 収納①(メインポケット)

 メインとなるファスナーには、オールドアメリカンを復刻した、ヴィンテージ感のあるUNIVERSALジッパーを採用。

 毛羽立たせた後に革の中までワックスを浸透させることで、変化や表情が出やすい皮に加工しているプルアップレザーなので所々に濃淡のムラのある雰囲気を醸しだしている。

 開口部は最大34㎝とMacBookはもちろん、ファイルも出し入れも問題出し入れ出来る利便性の高いA4対応サイズ。

ライナーは堅牢度に優れたキャンバス地を使用し、両面に付いた仕切りポケットは仕事でもプライペートでも適する実用性に優れている。

 

ココ推し

  • メインファスナー340mmはノートパソコンやファイルケースも余裕のある開口部。
  • ファスナー引き手部にはレザーを使用した掴みやすいファスナー飾り。



収納②(オープンポケット:中サイズ×1)

 キャンバス地は生地色もくすみがかった色味が落ち着いた品の良さがあり、丈夫で長持ちするため長く使えるのも特徴である。なんと言っても、バッグ内部の裏地には実用性も考えられた内装の両面にある3つのポケット。

 出張や会議、日帰り旅行から一泊旅行までどんなシーンでも多目的に使用できるアイテムとなっている。

『NELSON INSIDE FABRIC & OPEN POCKET』

 ポケットに施された、さり気無いvascoの刻印やレザーワッペンも強調しない感じがvasco独自の雰囲気を醸し出している。

 ガジェットポーチや財布、スマートフォンはもちろん、A4サイズの雑誌なども一緒に収納できる普段使いに最適なサイズ。

収納サイズ(オープンポケット)

  • 手帳(B6サイズ:128×182mm)
  • 文庫本A6判(105mm×148mm)
  • ロングウォレット
  • スマートフォン(ガジェット)



収納③(オープンポケット:小サイズ×2)

 反対側には小サイズのポケットが2つ付いており小物類が整理され、ありがちな鞄内での迷子もなくなる。

『NELSON INSIDE FABRIC & MINI POCKET』

オープンポケット(小)収納サイズ

  • スマートフォン
  • ガジェット(ライトニングケーブル、イヤホン、マウス、キーボード、モバイルバッテリー)
  • ロングウォレット/二つ折り財布/三つ折り財布/カードケース
  • 500mlのペットボトル
  • 電子タバコ

 こういったどんな小物類でも収納できるところが、仕事でもプライベートでも両用できる最大のポイントである。



ハンドル

 一枚のレザーを繋ぎ合わせたしっかりとした丈夫な持ち手。使い勝手を考えた指の関節部とフィッティングする掴み心地の良い持ち手になっており、移動時のハンドルグリップがストレスにならない。

 また、ハンドルの高さは最長およそ20センチとにより、肩にかけやすいロングハンドル式は両手をあけたい時などを考えた設計になっている。

 左右のロングハンドルの根元には黄金色の真鍮無垢を使用されエンジング加工を施されている。

底面

 ショルダーバッグと違い、トートバッグは床に置くことが多いから、直に置くとトートバッグの底マチ部分となる底面の汚れが気になる方は、底鋲の有り仕様は是非オススメ。四点支持により自立もできるので、倒れたり崩れることもない。

 内部の底には取り外し可能な底板が付き、底板はバッグの強度を増し型崩れなどを防ぐ。また、荷物を入れても底が平らな状態を維持する効果もあり細部まで拘り作られている。

 バッグ底面の四角には真鍮製の底鋲(そこびょう)が付き、使い込んでいくことで真鍮ならではの経年変化もたのしめる。



まとめ

 『vascoOLD OIL CLASSIC NELSON TOTE BAG(VS-263TL)』を購入させていただいた「SELECTION」ではカバンが、” 200ブランド、約6,000点 ”と関東最大級クラスの在庫を揃えるカバン屋。その他にも豊富な雑貨類なども展開している。

 最後に今回は幸いにも " BROWN " と " CAMEL "、2色の在庫が用意することが出来たので色合いを見比べると、特に”キャメル”色は、照度の高低差(照明のあたり具合)で大分見え方が変わる。

 照度が高いところではキャメルが赤茶色に見え、また角度を付けるとシボ感や横スジも薄らと見え隠れする。

 

 店内の照明だけでは中々、色合いや革独自の表情の判断が難しいとういう方は、外へ持ち出して自然光の環境のなかでの見比べると一目瞭然。

 太陽の光にあてるとまた違った革の表情や色合いが確認することができので買う決め手にもなる。

 機能性やルックスは申し分ないのだが店頭で一番に悩んだ2色。一個人の意見だが若さとアウトドア的な色合いの" CAMEL "に対し、カジュアルからフォーマルまでどちらも熟る落ち着いた色合いのある、” BROWN" 。

 伝統的な手染め製法で染め上げた後、焦し加工を施したオールドオイルレザーを生かした色合いが" BROWN "。またレザーの艶感と、真鍮製の金属パーツのアンティーク感が醸し出す高級感は、自分にとって今後を共にする一生モノとなる決め手となった。

”NELSON”のココ推し

  • ”最高な皮革” 姫路産のフルベジタルタンニンレザー
  • 色味が落ち着いた、頑丈なキャンパス生地を使用
  • 肩がけ可能、手中にフィットする丸型のロングハンドル
  • 小物類が迷子にならない内ポケットが3つ
  • 底面を汚さない底鋲4点付き


『SELECTION(外観)』

 購入にあたり色々なアドバイスをくれたスタッフさん、色合いの見比べを接客担当してくれたスタッフさんに問い訪ねると、休日には多くのお客さんが訪れるのでカバンについて色々深い話をするタイミングは" 平日の訪店をオススメ "とのこと。

 また、店内には 「vasco」はもちろん、「SLOW」などのレザーバッグメーカーの" Sample of Aging " コーナーも設けられ、スタッフさんが使い込んだ現物が展示されている。数年後の革の表情がイメージがしやすいので参考になる。

光の加減でレザー色の見え方や触覚など違ってくるので、やはり現物を手に一度はお店の方に遊びに行かれてはいかがでしょう。

今回、撮影協力や購入した埼玉県所沢市にある「SELECTION」さんのお店の紹介は下記記事で、詳しく解説しています。

-American Casual